書誌事項

マッキンゼーが読み解く食と農の未来

アンドレ・アンドニアン, 川西剛史, 山田唯人著

日経BP日本経済新聞出版本部 , 日経BPマーケティング (発売), 2020.8

タイトル別名

Reimagining agriculture : a perspective by McKinsey

McKinsey & Company

食と農の未来 : マッキンゼーが読み解く

タイトル読み

マッキンゼー ガ ヨミトク ショク ト ノウ ノ ミライ

大学図書館所蔵 件 / 189

注記

参考文献: p242-246

内容説明・目次

内容説明

グローバルと他産業の視点なしには、日本農業の未来戦略は立てられない!本書は、世界的なコンサルティング企業マッキンゼーが全世界での知見を生かして示す農業改革の書。食と農のグローバル・メガトレンドを、(1)マクロエコノミクスの変化、(2)抜本的な技術革新、(3)政策・規制の変化、(4)食習慣・食生活の変化、(5)農薬・種子・肥料など上流プレイヤーの変化、(6)消費者ニーズの変化、(7)代替品・代替手法の進化、(8)新規参入プレイヤーの8つのポイントで整理。それぞれが日本農業にどのような影響を及ぼすのかを解説し、日本農業の潜在力を最大に発揮させる戦略を提言する。

目次

  • 日本農業を取り巻く環境変化を読み解く
  • 第1部 食と農を変える八つのメガトレンド(農業を取り巻くマクロエコノミクスの変化;農業の未来を変える技術革新;政策・規制の変化が農業に及ぼす影響;食習慣・食生活の変化;農業ビジネスをリードする上流プレイヤー;世界に訪れる消費者ニーズの変化;代替品・代替手法の登場;新規参入プレイヤーの台頭)
  • 第2部 日本の食と農の未来(日本農業に期待される新たな挑戦;日本農業のポテンシャルを最大に発揮するために)

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BC02141329
  • ISBN
    • 9784532358358
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    [東京],東京
  • ページ数/冊数
    246p
  • 大きさ
    19cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ