物語江南の歴史 : もうひとつの中国史

書誌事項

物語江南の歴史 : もうひとつの中国史

岡本隆司著

(中公新書, 2780)

中央公論新社, 2023.11

タイトル別名

江南の歴史 : 物語

物語江南の歴史 : もうひとつの中国史

タイトル読み

モノガタリ コウナン ノ レキシ : モウ ヒトツ ノ チュウゴクシ

大学図書館所蔵 件 / 228

注記

参考文献: p254-257

江南の歴史関連年表: p258-273

内容説明・目次

内容説明

「中国」は古来、大陸に君臨した北方「中原」と経済文化を担った南方「江南」が分立、対峙してきた。湿潤温暖な長江流域で稲作が広がり、楚・呉・越の争覇から、蜀の開発、六朝の繁華、唐・宋の発展、明の興亡、革命の有為転変へと、江南は多彩な中国史を形成する。北から蔑まれた辺境は、いかにして東ユーラシア全域に冠絶した経済文化圏を築いたのか。中国五千年の歴史を江南の視座から描きなおす。

目次

  • 第1章 天府―巴蜀から四川へ
  • 第2章 島夷―呉越同舟から東南半壁へ
  • 第3章 唐宋―新たな段階
  • 第4章 枢軸―新しい関係
  • 第5章 瘴癘―海域の展開
  • 第6章 〓命―歴史を動かす内陸
  • むすび―今みなおすべきは

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

ページトップへ