書誌事項

アメリカ合衆国大統領

飯沼健真著

(講談社現代新書, 900)

講談社, 1988.5

タイトル読み

アメリカ ガッシュウコク ダイトウリョウ

大学図書館所蔵 件 / 150

注記

主要参考文献: p[220]-221

内容説明・目次

内容説明

元首にして軍・行政府のトップ。独自のブレーン体制。CIA・通商代表部などの支配。議会・最高裁とのバランス、政策決定プロセスから最強権力に迫る。

目次

  • 1 ホワイトハウス—大統領の権力基盤(大統領の資格と任期;ホワイトハウスと補佐官たち;大統領の生活)
  • 2 チェック・アンド・バランス—大統領の権力範囲(議会とのつな引き;行政特権と大統領の弾劾;最高裁判所の大きな力)
  • 3 ポリシー・メーキング—意思決定のプロセス(政策決定過程と大統領の気質;外交・安全保障政策の変遷;経済・社会政策の展開)
  • 4 オーバル・ルームへの道—予備選挙から一般投票まで(映像の選挙戦;2大政党本位の選挙;候補はこうして決まる;選挙人制度の功罪)

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

ページトップへ