親密性の変容 : 近代社会におけるセクシュアリティ、愛情、エロティシズム

書誌事項

親密性の変容 : 近代社会におけるセクシュアリティ、愛情、エロティシズム

アンソニー・ギデンズ著 ; 松尾精文, 松川昭子訳

而立書房, 1995.7

タイトル別名

The transformation of intimacy : sexuality, love and eroticism in modern societies

親密性の変容 : 近代社会におけるセクシュアリティ愛情エロティシズム

タイトル読み

シンミツセイ ノ ヘンヨウ : キンダイ シャカイ ニオケル セクシュアリティ、アイジョウ、エロティシズム

大学図書館所蔵 件 / 364

注記

原著(Polity Press, 1992)の翻訳

内容説明・目次

内容説明

性の解放は、われわれに何をもたらしてきたのか。感情革命の行く末を問う。

目次

  • 1 日々の実験、関係性、セクシュアリティ
  • 2 フーコーのセクシュアリティ論
  • 3 ロマンティック・ラブ等の愛着
  • 4 愛情、自己投入、純粋な関係性
  • 5 愛情やセックス等にたいする嗜癖
  • 6 共依存の社会学的意味
  • 7 心の迷い、性の悩み
  • 8 純粋な関係性のかかえる諸矛盾
  • 9 セクシュアリティ、抑圧、文明
  • 10 民主制としての親密な関係性

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BN13033471
  • ISBN
    • 4880592080
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 原本言語コード
    eng
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    302p
  • 大きさ
    20cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ