書誌事項

国家と人種偏見

ポール・ゴードン・ローレン [著] ; 大蔵雄之助訳

TBSブリタニカ, 1995.9

タイトル別名

Power and prejudice : the politics and diplomacy of racial discrimination

タイトル読み

コッカ ト ジンシュ ヘンケン

大学図書館所蔵 件 / 278

注記

原著新版(Westview Press, 1988)の全訳

Selected bibliography: p490-505

内容説明・目次

内容説明

20世紀の難題—人種偏見・人種差別・人種主義—を視座に据え、人類のダイナミックな超克のドラマを描く、野心的現代史の試み。

目次

  • 序 二十世紀の難題
  • 第1章 過去の重荷
  • 第2章 上げ潮
  • 第3章 日本の人種平等要請とその拒絶
  • 第4章 大戦から大戦へ
  • 第5章 転機
  • 第6章 新たなる出発
  • 第7章 植民地帝国の終焉
  • 第8章 行動の十年
  • 第9章 未来へ向かって

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

ページトップへ