書誌事項

フランス革命と群衆

G. リューデ著 ; 前川貞次郎, 野口名隆, 服部春彦訳

(Minerva西洋史ライブラリー, 18)

ミネルヴァ書房, 1996.7

  • : 新装版

タイトル別名

The crowd in the French revolution

タイトル読み

フランス カクメイ ト グンシュウ

大学図書館所蔵 件 / 173

注記

原著(Oxford,1959)の翻訳

付: 地図(1枚)

1963年11月5日刊行本の新装版

フランス革命略年表: p333

内容説明・目次

内容説明

バスティーユの城塞を襲撃、ヴェルサイユへ行進して国王ルイ十六世や王妃マリー・アントワネットをパリに連れ戻し、ついに王権を打倒した「群衆」とは、どのような人びとによって構成されていたのか。そしてこの「群衆」を衝き動かした動機とは一体何か—。本書は、パリの警察記録その他の資料を渉猟し、革命前後におけるパリの「革命的群衆」とその実像を活写した古典的名著。革命期群衆の構成やその思想を鮮烈にえがいた、フランス革命史研究の金字塔といえる一書である。

目次

  • 1 序論
  • 2 革命的群衆の行動
  • 3 革命的群衆の解剖

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BN14788506
  • ISBN
    • 462302668X
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 原本言語コード
    eng
  • 出版地
    京都
  • ページ数/冊数
    6, 347, 5p
  • 大きさ
    22cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ