書誌事項

子どもの社会的発達

井上健治, 久保ゆかり編

東京大学出版会, 1997.4

タイトル別名

The social development of children : causes and consequences

タイトル読み

コドモ ノ シャカイテキ ハッタツ

大学図書館所蔵 件 / 332

注記

欧文標題は標題紙裏より

文献: 各章末

内容説明・目次

内容説明

子どもがどのように成長していくのかを考える観点はいろいろあるが、本書は、対人関係を中心とする社会的な面での発達に焦点をあてている。本書は、さまざまな社会的発達の領域の研究に取り組んできた研究者たちが、社会的発達の基本的問題について概説し、さらに社会的発達研究の入門書としても役立ち得ることをめざして書いたものである。

目次

  • 序章 社会性とはなにか—社会と個
  • 第1章 愛着と発達
  • 第2章 家族と社会化
  • 第3章 仲間関係と発達
  • 第4章 乳幼児保育と発達
  • 第5章 自己の発達
  • 第6章 他者理解の発達
  • 第7章 社会的事象の理解とその発達
  • 第8章 道徳性の発達
  • 第9章 向社会的行動の発達
  • 第10章 コミュニケーションの発達
  • 第11章 社会的発達の生物学的基礎
  • 第12章 社会的発達の文化的視点

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

ページトップへ