書誌事項

老年心理学

下仲順子編

(現代心理学シリーズ, 14)

培風館, 1997.6

タイトル読み

ロウネン シンリガク

大学図書館所蔵 件 / 288

注記

引用・参考文献: 各章末

内容説明・目次

内容説明

本書は、東京都老人総合研究所の心理学部門および社会福祉学部門の現旧スタッフにより執筆された、現在数少ない高齢者心理学のテキスト・参考書である。老年期の種々の心理領域に関する最新の知見を紹介するとともに、老年期におこりやすい身体疾患や、社会老年学・老人福祉分野の問題についての解説も加え、老年期を広い視野から理解できるよう配慮されている。

目次

  • 老年心理学研究の歴史
  • 高齢化社会の到来
  • 老年期の疾患と身体・生理機能の老化
  • 高齢者の記憶
  • 高齢者の知覚と注意
  • 知能と加齢
  • 人格と加齢
  • 老年期の適応
  • 老年期の精神的老化と精神障害
  • 死と死にゆく過程〔ほか〕

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA3093307X
  • ISBN
    • 9784563057541
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    vii, 179p
  • 大きさ
    21cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ