書誌事項

創発的言語態

藤井貞和, エリス俊子編

(シリーズ言語態, 2)

東京大学出版会, 2001.8

タイトル別名

Apparition

タイトル読み

ソウハツテキ ゲンゴタイ

大学図書館所蔵 件 / 277

注記

欧文タイトルは標題紙裏による

文献: 章末

内容説明・目次

内容説明

言語個性の動態にまで踏み込んで言語活動の発生源を前ジャンルからの視野にとらえ、声と音との響きあう関係下での意味領域の創発と、語りの生をかたどる“態(わざ)”の諸相を問う。

目次

  • 1 ことばの創発(うたうカラダの韻律論;泣き・ことば・うた—奄美の葬送歌の表象と様式性;口承文芸のメカニズム—アイヌの神謡を素材に ほか)
  • 2 響き合う創発(愛の翻訳論へ向けて;詩との出会い—執筆、読解、創造;ルネサンス期のsong研究の方法論を求めて—メロポイエーシスの可能性を探る ほか)
  • 3 騙りの言語態(嘲笑文学と変身男—カランドリーノからグラッソへ;歴史記述の虚構—初期近代イングランドにおける歴史と詩;深沢七郎と「唄」 ほか)

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA53029172
  • ISBN
    • 4130840622
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    vii, 343p
  • 大きさ
    22cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ