書誌事項

国際化する日本社会

梶田孝道, 宮島喬編

(国際社会 / 宮島喬 [ほか] 編, 1)

東京大学出版会, 2002.3

タイトル別名

Ethnicity and changing Japanese society

タイトル読み

コクサイカ スル ニホン シャカイ

大学図書館所蔵 件 / 377

注記

欧文タイトルは標題紙裏による

文献: 各章末

収録内容

  • 日本の外国人労働者政策 : 政策意図と現実の乖離という視点から / 梶田孝道 [執筆]
  • 外国人労働市場の分岐の論理 : エスニックな分水嶺の発生メカニズム / 丹野清人 [執筆]
  • 日本の企業と外国人労働者・研修生 / 上林千恵子 [執筆]
  • 世界都市からグローバルシティへ : 「世界都市」東京の二〇年 / 町村敬志 [執筆]
  • グローバルシティの下層マイノリティ : 間隙を縫う / 西澤晃彦 [執筆]
  • 地域社会の変容とエスニシティ : 外国人集住都市・浜松の事例 / 池上重弘 [執筆]
  • 日本の国際化とインドシナ難民 : ベトナム系住民の視点を中心に / 川上郁雄 [執筆]
  • 外国人の政治参加 : 外国人参政権・外国人会議・社会運動をめぐる行為戦略 / 樋口直人 [執筆]

内容説明・目次

内容説明

労働、都市、地域、政治—「外国人問題」の現実。

目次

  • 序 日本社会の変容と外国人の生活世界
  • 1 日本の外国人労働者政策—政策意図と現実の乖離という視点から
  • 2 外国人労働市場の分岐の論理—エスニックな分水嶺の発生メカニズム
  • 3 日本の企業と外国人労働者・研修生
  • 4 世界都市からグローバルシティへ—「世界都市」東京の二〇年
  • 5 グローバルシティの下層マイノリティ—間隙を縫う
  • 6 地域社会の変容とエスニシティ—外国人集住都市・浜松の事例
  • 7 日本の国際化とインドシナ難民—ベトナム系住民の視点を中心に
  • 8 外国人の政治参加—外国人参政権・外国人会議・社会運動をめぐる行為戦略

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

  • 国際社会

    宮島喬 [ほか] 編

    東京大学出版会 2002.3-2002.10

詳細情報

ページトップへ