書誌事項

理解と政治

アーレント [著] ; J.コーン編 ; 齋藤純一, 山田正行, 矢野久美子共訳

(アーレント政治思想集成 / アーレント [著] ; J.コーン編 ; 齋藤純一, 山田正行, 矢野久美子共訳, 2)

みすず書房, 2002.11

タイトル別名

Essays in understanding : 1930-1954

タイトル読み

リカイ ト セイジ

大学図書館所蔵 件 / 226

注記

原著(New York; Harcourt Brace & Co., 1994)を分冊し全訳したもの

内容説明・目次

内容説明

現代世界に向けたアーレントの“理解への衝動”とはいかなるものであったか。「人類とテロル」「全体主義の本性について」「画一主義の脅威」はじめ、“現在性の思考”の軌跡を編んだ19篇。

目次

  • カール・ヤスパースへの献辞
  • ランドスクール講義
  • 宗教と知識人
  • 社会科学のテクニックと強制収容所の研究
  • ナチ支配の余波—ドイツからの報告
  • 卵は声を挙げる
  • ヒトラーの食卓につく
  • 人類とテロル
  • 理解と政治(理解することの難しさ)
  • 全体主義の本性について—理解のための試論
  • ハイデガー狐
  • 共産主義を理解する
  • 宗教と政治
  • 元共産党員
  • エリック・フェーゲリングへの返答
  • 夢と悪夢
  • ヨーロッパと原子爆弾
  • 画一主義の脅威
  • 近年のヨーロッパ哲学思想における政治への関心

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA59848380
  • ISBN
    • 4622070138
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 原本言語コード
    eng
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    v, 309, vip
  • 大きさ
    22cm
  • 分類
  • 親書誌ID
ページトップへ