インターネットにおける行動と心理 : バーチャルと現実のはざまで

書誌事項

インターネットにおける行動と心理 : バーチャルと現実のはざまで

A.N. ジョインソン著 ; 三浦麻子, 畦地真太郎, 田中敦訳

北大路書房, 2004.2

タイトル別名

Understanding the psychology of Internet behaviour : virtual worlds, real lives

行動と心理 : インターネットにおける

タイトル読み

インターネット ニオケル コウドウ ト シンリ : バーチャル ト ゲンジツ ノ ハザマ デ

大学図書館所蔵 件 / 312

注記

引用文献: p216-233

邦訳文献: p234

内容説明・目次

内容説明

ネットの人間関係は寂しくむなしい?それとも楽しくバラ色なのか?インターネット上での人間行動と、そこではたらく心理メカニズムを最新の社会心理学的な視点から読み解く。

目次

  • 第1章 心理学とインターネットを同じ文脈に
  • 第2章 道具から行動へ
  • 第3章 インターネット行動の個人的/対人関係の否定的側面
  • 第4章 抑うつ、ウソ、ポルノ:オンライン生活の暗黒面
  • 第5章 インターネット上の個人内・個人間行動:肯定的な側面
  • 第6章 共有とネットサーフィン:オンライン・コミュニケーションとウェブ・ブラウジングの利点
  • 第7章 インターネット行動を理解するためのフレームワーク
  • 第8章 過去に学び、明日を展望する

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA66008051
  • ISBN
    • 9784762823503
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 原本言語コード
    eng
  • 出版地
    京都
  • ページ数/冊数
    vi, 246p
  • 大きさ
    21cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ