書誌事項

物語論 : プロップからエーコまで

ジャン=ミシェル・アダン著 ; 末松壽, 佐藤正年訳

(文庫クセジュ, 873)

白水社, 2004.4

タイトル別名

Le récit

タイトル読み

モノガタリロン : プロップ カラ エーコ マデ

大学図書館所蔵 件 / 198

注記

原著第6版(1999年)の翻訳

参考文献: 巻末pi-viii

内容説明・目次

内容説明

魔法昔話や小説をはじめ、新聞記事、広告、映画、漫画、子どもの作文まで…さまざまな物語を、科学的に分析する。ウラジミール・プロップが起源となり、ロラン・バルトを経てウンベルト・エーコに継承される「知的読解術」の実例を紹介し、作家をめざす人にも役立つ、文芸評論のための基礎知識。

目次

  • 序 プロップ以降の物語論
  • 第1章 物語とは何か
  • 第2章 フォルマリスムの遺産
  • 第3章 語りの秩序と休止
  • 第4章 物語の記号論
  • 第5章 テクストの構造と物語の言表作用

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA66595525
  • ISBN
    • 9784560058732
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 原本言語コード
    fre
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    170, viiip
  • 大きさ
    18cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ