書誌事項

問題な日本語

北原保雄編

大修館書店, 2004.12-

  • その3
  • その4

タイトル別名

問題な日本語

タイトル読み

モンダイ ナ ニホンゴ

大学図書館所蔵 件 / 295

注記

子書誌あり

その3, その4の責任表示: 北原保雄編著

内容説明・目次

巻冊次

その3 ISBN 9784469221930

内容説明

若者言葉やマニュアル用語のほか「ことわざ」や成句などの誤用を取り上げて解説したシリーズ第3弾。

目次

  • お名前をいただけますか
  • さくっと
  • お土産をいただきまして、すみません
  • 高橋さんって、今日ヒマだったりします?
  • うちの奥さん
  • 患者様
  • 鈍感力
  • 学生だったっす
  • お休みをいただいております
  • 本が売っている〔ほか〕
巻冊次

その4 ISBN 9784469222166

内容説明

やっぱり気になる、へんな日本語。

目次

  • お弁当温めますか?—温めるのは私?あなた?指一本で温まるので私がスイッチ押してもいいですが…。
  • 夜ごはん—日本語の不思議、夕食=夕飯=夕ごはん=夜ごはん?
  • 本日はおめでとうございました—スピーチの最後のひとこと、現在形だと収まりがつかなくてつい過去形になりました。
  • 半端ない—お笑い芸人さんの影響、マジ、半端ねぇ〜!
  • まことに遺憾です—私の上司のオヤジギャグ、「まことにイカンです(良くないです)」こそ遺憾です…。
  • 基本、ユーザーの責任です—基本、若者は短いことばの方が好きなんで。
  • ぜひご覧になってはいかがでしょうか—「ぜひお買い求めになってはいかがでしょうか」人の財布の紐をゆるめるコツは、押したり引いたり!
  • 容疑者の方—言われて嬉しい「いいやつ」「いい男」「いい方」。言われてフクザツ「いい人」…。人を表す様々なことば、心をこめて使い分けましょう。
  • 家を建てた矢先—何かの矢先に起こる不測の事態。「婚約した矢先に赤ちゃんが…」「内定が決まった矢先に取り消しが…」近頃“不測の事態”じゃなくなった?
  • お願いしておきます—「今月は皆さんに、それぞれ売り上げ百万アップをお願いしておきます」…って、お願いじゃなくてノルマですよね。〔ほか〕

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 4件中  1-4を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA74269560
  • ISBN
    • 9784469221930
    • 9784469222166
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
  • 大きさ
    19cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ