書誌事項

眼の誕生 : カンブリア紀大進化の謎を解く

アンドリュー・パーカー著 ; 渡辺政隆, 今西康子訳

草思社, 2006.3

タイトル別名

In the blink of an eye : the cause of the most dramatic event in the history of life

タイトル読み

メ ノ タンジョウ : カンブリアキ ダイシンカ ノ ナゾ オ トク

大学図書館所蔵 件 / 379

注記

関連図書: p380-381

内容説明・目次

内容説明

ダーウィン、グールドをも悩ませた爆発的進化の原因とは?5億4300万年前、生命最初の「眼」がすべてを変えた。生物はなぜ、突然、爆発的に進化したのか?そのカギをにぎる「光スイッチ」とは—。生命史最大の謎に迫る、驚きの新仮説。

目次

  • 第1章 進化のビッグバン
  • 第2章 化石に生命を吹き込む
  • 第3章 光明
  • 第4章 夜のとばりにつつまれて
  • 第5章 光、時間、進化、第6章 カンブリア紀に色彩はあったか
  • 第7章 眼の謎を読み解く
  • 第8章 殺戮本能と眼
  • 第9章 生命史の大疑問への解答
  • 第10章 では、なぜ眼は生まれたのか

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA75842738
  • ISBN
    • 9784794214782
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 原本言語コード
    eng
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    382p, 図版[8]p
  • 大きさ
    20cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ