書誌事項

徳川光圀

鈴木暎一著

(人物叢書 / 日本歴史学会編集, [通巻244])

吉川弘文館, 2006.11

  • : 新装版

タイトル読み

トクガワ ミツクニ

大学図書館所蔵 件 / 291

注記

シリーズ番号はジャケットによる

略年譜: p302-311

主要参考文献: p312-317

内容説明・目次

内容説明

「水戸黄門」で知られる2代水戸藩主。少年期には非行で家臣にまで不安を与えたが、18歳のとき『史記』伯夷伝を読み発奮、学問を志す。『大日本史』編纂をはじめ多くの文化事業を主宰する一方、徹底した寺社改革や蝦夷地探検も断行。文武兼備の武将たらんとの強固な意志を貫き通した起伏に富む生涯を活写。従来の光圀像を捉え直した本格的伝記。

目次

  • 生い立ち
  • 世子光圀の起伏
  • 藩主光圀とその事蹟
  • 徳川一門の長老
  • 西山の隠士
  • 晩年と終焉
  • 附記三題

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

  • 人物叢書

    日本歴史学会編集

    吉川弘文館 1985.6- 新装版

    所蔵館1館

詳細情報

ページトップへ