書誌事項

比較政治制度論

建林正彦, 曽我謙悟, 待鳥聡史著

(有斐閣アルマ, Specialized)

有斐閣, 2008.9

タイトル別名

Comparative analysis of political institutions

比較政治制度論

タイトル読み

ヒカク セイジ セイドロン

大学図書館所蔵 件 / 270

注記

各章末に引用・参考文献あり

内容説明・目次

内容説明

比較政治学は、政治的安定や腐敗などの政治的帰結、経済成長や財政赤字などの経済的帰結に国ごとの違いを見出して、その違いがなぜ生じるのかを議論してきた。本書はとくに、政治制度と政治的・経済的帰結の関係を扱う新制度論を整理して紹介する。

目次

  • 第1章 比較政治学とは何か
  • 第2章 制度論
  • 第3章 選挙制度
  • 第4章 執政制度
  • 第5章 政党制度
  • 第6章 議会制度
  • 第7章 官僚制
  • 第8章 司法制度
  • 第9章 中央銀行制度
  • 第10章 中央・地方関係制度

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA8728521X
  • ISBN
    • 9784641123649
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    xvi, 340p
  • 大きさ
    19cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ