書誌事項

論語集注

朱熹 [集注] ; 土田健次郎訳注

(東洋文庫, 841, 850, 854, 858)

平凡社, 2013.10-2015.2

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4

タイトル別名

論語集注

論語集註

タイトル読み

ロンゴ シッチュウ

大学図書館所蔵 件 / 385

内容説明・目次

巻冊次

1 ISBN 9784582808414

内容説明

朱子学という巨大な哲学体系を背景に『論語』を注解した『集注』は、以後「新注」と呼ばれ、論語受容の新地平を拓いた。仁斎の『古義』、徂徠の『徴』の注解も加え、その批判的継承の跡も辿る。

目次

  • 論語集注巻一
  • 論語集注巻二
巻冊次

2 ISBN 9784582808506

内容説明

宋学の『論語』解釈の精髄を集約した朱熹『集注』に、反朱子学の仁斎、さらに仁斎も批判する徂徠が果敢に挑む。『論語』解釈をめぐる中国と日本の儒学思想史上の白熱した議論を再現。

目次

  • 論語集注巻三(公冶長第五;雍也第六)
  • 論語集注巻四(述而第七;泰伯第八)
巻冊次

3 ISBN 9784582808544

内容説明

孔子の言葉を朱子が注解し、その過剰を仁斎が削ぎ、徂徠が再び構成する。『論語』をめぐる中国と日本の哲人の人生の真理への格闘を章句ごとに再現する。第3巻は「子罕第九」から「子路第十三」まで。

目次

  • 論語集注巻五(子罕第九;郷党第十)
  • 論語集注巻六(先進第十一;顔淵第十二)
  • 論語集注巻七(子路第十三)
巻冊次

4 ISBN 9784582808582

内容説明

朱子の主著にして論語注釈史上の画期をなす『論語集注』の全訳完結。仁斎『論語古義』、徂徠『論語徴』の注解も併記し、江戸儒学の朱子学批判にも触れる。第4巻は「憲法第十四」から「堯日第二十」まで。

目次

  • 憲問第十四
  • 論語集注巻八
  • 衛霊公第十五
  • 季氏第十六
  • 論語集注巻九
  • 陽貨第十七
  • 微子第十八
  • 論語集注巻十
  • 子張第十九
  • 堯日第二十

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB13652173
  • ISBN
    • 9784582808414
    • 9784582808506
    • 9784582808544
    • 9784582808582
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpnchi
  • 原本言語コード
    chi
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    4冊
  • 大きさ
    18cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ