書誌事項

同性愛をめぐる歴史と法 : 尊厳としてのセクシュアリティ

三成美保編著

(世界人権問題叢書, 94)

明石書店, 2015.8

タイトル読み

ドウセイアイ オ メグル レキシ ト ホウ : ソンゲン トシテノ セクシュアリティ

大学図書館所蔵 件 / 282

注記

執筆者: 内田雅克, 長志珠絵, 木村朗子, 鈴木則子, 高岡尚子, 谷口洋幸, 田野大輔, 中里見博, 二宮周平, 野村鮎子, 原ミナ汰, 山崎明子

著者「高岡」の「高」は「梯子高 (はしごだか)」の置き換え

参考文献あり

(資料)同性愛/性的指向/LGBTに関する対比年表: 巻末

収録内容

  • 同性愛をめぐる歴史と法 / 三成美保 [執筆]
  • 尊厳としてのセクシュアリティ / 三成美保 [執筆]
  • 「同性愛」と憲法 / 中里見博 [執筆]
  • セクシュアリティ射程と歴史研究 / 長志珠絵 [執筆]
  • 家族法 : 同性婚への道のりと課題 / 二宮周平 [執筆]
  • 「同性愛」と国際人権 / 谷口洋幸 [執筆]
  • 同性愛解体 : LG(レズビアン/ゲイ)二元論から、性的指向の一つへ / 原ミナ汰 [執筆]
  • クィアの日本文学史 : 女性同性愛の文学を考える / 木村朗子 [執筆]
  • 元禄期の武家男色 : 『土芥寇讎記』『御当代記』『三王外記』を通じて / 鈴木則子 [執筆]
  • ともに嫁ぐか、ともに死ぬか? : 前近代中国の女性同性愛 / 野村鮎子 [執筆]
  • ウィークネスフォビアとホモフォビア : 「日本男児」が怖れたもの / 内田雅克 [執筆]
  • 物語としての『青い花』 : 雛形としての少女文学 / 山崎明子 [執筆]
  • ナチズムと同性愛 / 田野大輔 [執筆]
  • フランス近代小説に見る同性愛 / 高岡尚子 [執筆]

内容説明・目次

目次

  • 総論 尊厳としてのセクシュアリティ
  • 第1部 性的指向の権利保障(「同性愛」と憲法;家族法—同性婚への道のりと課題;「同性愛」と国際人権)
  • 第2部 歴史の中の同性愛(クィアの日本文学史—女性同性愛の文学を考える;元禄期の武家男色—『土芥寇讎記』『御当代記』『三王外記』を通じて;ウィークネスフォビアとホモフォビア—「日本男児」が怖れたもの;ナチズムと同性愛)

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

ページトップへ