書誌事項

アウシュヴィッツの歯科医

ベンジャミン・ジェイコブス著 ; 向井和美訳

紀伊國屋書店, 2018.2

タイトル別名

The dentist of Auschwitz : a memoir

タイトル読み

アウシュヴィッツ ノ シカイ

大学図書館所蔵 件 / 220

注記

原著初版 (University Press of Kentucky, c1995) の翻訳

監訳: 上田祥士

参考文献あり

内容説明・目次

内容説明

1941年、ポーランドの小さな村のユダヤ人家庭で暮らしていた21歳の青年がナチス・ドイツの強制収容所へ送られる。歯科医の勉強を始めて1年目の彼に、母は歯の治療用具箱を持っていくよう強く勧めた。その箱が、のちのち自分と家族の命を救うことになるとは、そのときは思いもしなかった。

目次

  • 移送
  • ポーランドの小さなユダヤ人村
  • 電撃戦
  • ドイツによる占領
  • ドブラのゲットー
  • シュタイネック
  • ゾーシャ
  • クルシェ
  • グーテンブルン
  • 母と姉の死〔ほか〕

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

ページトップへ