書誌事項

歴史学入門

福井憲彦著

(岩波テキストブックス, α)

岩波書店, 2019.3

新版

タイトル読み

レキシガク ニュウモン

大学図書館所蔵 件 / 153

注記

参考文献: p183-194

内容説明・目次

内容説明

歴史を学ぼうとするすべての人のための「史学概論」。社会史がきりひらいた問題意識をふまえつつ、史料論、地域とネットワーク、身体性と心性、家族とソシアビリテ、記憶と表象など、現代歴史学の考え方を明快かつ綜合的に解説。読みつがれてきた旧版に「宗教」と「ジェンダー」に関する2章を加え14章構成とした全面改訂版。

目次

  • 歴史への問い/歴史からの問い
  • 証拠としての史料・資料
  • 歴史の舞台としての環境
  • 時間の認識と時代区分
  • 歴史の重層性と地域からの視線
  • グローバルな歴史の捉え方
  • 身体と病と「生死観」
  • 宗教と信心のあり方
  • 歴史人口学が拓いた地平
  • 人と人とを結ぶもの
  • 女性史とジェンダーという視点
  • 比較というまなざし
  • 政治と文化の再考
  • 歴史と記憶または歴史と現在

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB27970304
  • ISBN
    • 9784000289214
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    xi, 194, 4p
  • 大きさ
    21cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ