内戦と和平 : 現代戦争をどう終わらせるか

書誌事項

内戦と和平 : 現代戦争をどう終わらせるか

東大作著

(中公新書, 2576)

中央公論新社, 2020.1

タイトル別名

内戦と和平 : 現代戦争をどう終わらせるか

タイトル読み

ナイセン ト ワヘイ : ゲンダイ センソウ オ ドウ オワラセルカ

大学図書館所蔵 件 / 277

注記

参考文献: p250-258

内容説明・目次

内容説明

人類の不治の病と言われる戦争。そのほとんどが国家間の紛争ではなく凄惨な内戦である。本書ではシリア、イラク、アフガニスタン、南スーダンなど二十一世紀以降の内戦を例に、発生から拡大、国連や周辺国の介入の失敗、苦難の末に結ばれたはずの和平合意の破綻といった過程を分析。テレビ局の報道ディレクター、国連日本政府代表部公使参事官、そして研究者として一貫して和平調停に関わる著者が、戦争克服の処方箋を探る。

目次

  • 第1章 凄惨な内戦の実態
  • 第2章 内戦とは何か—データと理論
  • 第3章 交渉のテーブルにつくべきは誰か
  • 第4章 周辺国の責任、グローバル国家の役割
  • 第5章 国連に紛争解決の力はあるか
  • 第6章 日本だからできること

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB29531349
  • ISBN
    • 9784121025760
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    vii, 258p
  • 大きさ
    18cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ