時間は逆戻りするのか : 宇宙から量子まで、可能性のすべて

書誌事項

時間は逆戻りするのか : 宇宙から量子まで、可能性のすべて

高水裕一著

(ブルーバックス, B-2143)

講談社, 2020.7

タイトル別名

時間は逆戻りするのか : 宇宙から量子まで可能性のすべて

タイトル読み

ジカン ワ ギャクモドリ スルノカ : ウチュウ カラ リョウシ マデ、カノウセイ ノ スベテ

大学図書館所蔵 件 / 292

注記

索引あり

内容説明・目次

内容説明

自然界の多くは対称性をもっているのに、なぜ時間は一方向にしか流れないのか?古来、物理学者たちを悩ませてきた究極の問いに、ホーキング博士の晩年に師事し薫陶をうけた著者が、理論物理学の最新知見を縦横に駆使して答える。量子レベルで観測された時間の逆戻りとは?時間が消えてしまう宇宙モデルとは?読めば時間が逆戻りしそうに思えてくる!

目次

  • 「時間」に目覚めた人類
  • 時間のプロフィール
  • 相対性理論と時間
  • 量子力学と時間
  • 「宿敵」エントロピー
  • 時間は本当に1次元か
  • 量子重力理論と時間
  • サイクリック宇宙
  • 始まりなき時間を求めて
  • 生命の時間 人間の時間
  • 誰が宇宙を見たのか

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB31506515
  • ISBN
    • 9784065202104
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    270p
  • 大きさ
    18cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ