子どもの心の声を聴く : 子どもアドボカシー入門

書誌事項

子どもの心の声を聴く : 子どもアドボカシー入門

堀正嗣著

(岩波ブックレット, no. 1032)

岩波書店, 2020.9

タイトル読み

コドモ ノ ココロ ノ コエ オ キク : コドモ アドボカシー ニュウモン

大学図書館所蔵 件 / 249

注記

主要参考文献: p63

内容説明・目次

内容説明

いじめや虐待など子どもを巡る社会状況が厳しさを増すなか、世界的に注目されているのが子どもアドボカシー。子どもの声を聴き、その声を社会に伝えるというものである。長年、研究と実践に携わってきた著者が、具体的にその方法を語る。

目次

  • はじめに アドボカシーとは何か
  • 第1章 なぜ、いま、子どもにとってアドボカシーが必要なのか
  • 第2章 子どもが自分の意見を話すとき
  • 第3章 子どもの福祉におけるアドボカシー
  • 第4章 学校という場でのアドボカシー
  • 第5章 原則と実践のはざまで
  • 第6章 いま、世界では

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

ページトップへ