書誌事項

人間の発達とアタッチメント : 逆境的環境における出生から成人までの30年にわたるミネソタ長期研究

L・アラン・スルーフ [ほか] 著

誠信書房, 2022.2

タイトル別名

The development of the person : the Minnesota study of risk and adaptation from birth to adulthood

タイトル読み

ニンゲン ノ ハッタツ ト アタッチメント : ギャッキョウテキ カンキョウ ニオケル シュッショウ カラ セイジン マデノ 30ネン ニ ワタル ミネソタ チョウキ ケンキュウ

大学図書館所蔵 件 / 183

注記

その他の著者: バイロン・イーグランド, エリザベス・A・カールソン, W・アンドリュー・コリンズ

監訳: 数井みゆき, 工藤晋平

第2刷 (2023.2) のページ数: 416p

原著 (Guilford Press, c2005) の翻訳

引用文献: p377-404

収録内容

  • 挑戦 / 稲川三千代 [訳]
  • 発達をとらえる視点 / 児玉(渡邉)茉奈美 [訳]
  • 研究の始まり / 園田菜摘 [訳]
  • 追跡調査の方略 / 蒲谷槙介 [訳]
  • 乳児期における適応 / 本島優子 [訳]
  • トドラー期における適応 : 補助つきの自己調整 / 福田佳織 [訳]
  • 幼児期における適応 : 一貫したパーソナリティの出現 / 藤岡久美子 [訳]
  • 児童期における適応 : コンピテンスの時期 / 中尾達馬 [訳]
  • 青年期における適応 : つながりとともにある自律性 / 村上達也 [訳]
  • 成人期への移行 / 大島聖美 [訳]
  • 発達のプロセス / 立花良之, 水本深喜 [訳]
  • 行動と情動の阻害状態 / 若本純子 [訳]
  • 臨床的示唆 / 花房昌美 [訳]
  • この先の課題 / 久保信代 [訳]

内容説明・目次

目次

  • 第1部 発達の理解(挑戦;発達をとらえる視点;研究の始まり;追跡調査の方略)
  • 第2部 発達と適応(乳児期における適応;トドラー期における適応—補助つきの自己調整;幼児期における適応—一貫したパーソナリティの出現;児童期における適応—コンピテンスの時期;青年期における適応—つながりとともにある自律性;成人期への移行)
  • 第3部 発達と精神病理(発達のプロセス;行動と情動の阻害状態;臨床的示唆;この先の課題)

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

ページトップへ