書誌事項

アイヌ神謡集

知里幸惠編訳

(岩波文庫, 赤(32)-080-1, 赤80-1)

岩波書店, 1978.8

タイトル読み

アイヌ シンヨウシュウ

大学図書館所蔵 件 / 284

注記

底本: 郷土研究社, 1923年刊

第18刷(1990年)に追記あり。ページ数: 187p

内容説明・目次

内容説明

「銀の滴降る降るまわりに、金の滴降る降るまわりに」—詩才を惜しまれながらわずか19歳で世を去った知里幸恵。このアイヌの一少女が、アイヌ民族のあいだで口伝えに謡い継がれてきたユーカラの中から神謡13篇を選び、ローマ字で音を起し、それに平易で洗練された日本語訳を付して編んだのが本書である。

目次

  • 梟の神の自ら歌った謡「銀の滴降る降るまわりに」
  • 狐が自ら歌った謡「トワトワト」
  • 狐が自ら歌った謡「ハイクンテレケ ハイコシテムトリ」
  • 兎が自ら歌った謡「サンパヤ テレケ」
  • 谷地の魔神が自ら歌った謡「ハリツ クンナ」
  • 小狼の神が自ら歌った謡「ホテナオ」
  • 梟の神が自ら歌った謡「コンクワ」
  • 海の神が自ら歌った謡「アトイカ トマトマキ クントテアシ フム フム!」
  • 蛙が自らを歌った謡「トーロロ ハンロク ハンロク!」
  • 小オキキリムイが自ら歌った謡「クツニサ クトンクトン」
  • 小オキキリムイが自ら歌った謡「この砂赤い赤い」
  • 獺が自ら歌った謡「カッパ レウレウ カッパ」
  • 沼貝が自ら歌った謡「トヌペカ ランラン」

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BN00241920
  • ISBN
    • 4003208013
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpnain
  • 原本言語コード
    ain
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    186p
  • 大きさ
    15cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ