書誌事項

生命とは

渡辺慧 [ほか] 執筆

(岩波講座転換期における人間 / 宇沢弘文 [ほか] 編集, 1)

岩波書店, 1989.6

タイトル読み

セイメイ トワ

大学図書館所蔵 件 / 370

注記

序:いま「生命」とは, I:ヒトにとっての生命, II:生命の諸相, III:生物・人間・コンピュータ, IV:多様性と秩序, V:科学と宗教における生命観

付: 参考文献

収録内容

  • いま「生命」とは / 渡辺慧 [執筆]
  • 個と多様性 : ヒトの生命とは / 青木清 [執筆]
  • 脳の働き : 生物とヒト / 伊藤正男 [執筆]
  • ヒトの生命は特別か : 遺伝子から見たヒト / 本庶佑 [執筆]
  • 生命の起源 : 物質からの分子進化 / 松田博嗣 [執筆]
  • 分子の立場から生命を見る : 生存の問題へのアプローチ / 斎藤信彦 [執筆]
  • 人間性の起源 : 霊長類と人間の間 / 伊谷純一郎 [執筆]
  • コンピュータとしてみた生命 : 発生・形態形成・知能 / 神沼二真 [執筆]
  • 新しい情報処理体系をめざして : バイオコンピュータの必要性とその実現への道 / 松本元 [執筆]
  • 機械のことば、人間のことば / 長尾真 [執筆]
  • 多様性と秩序 / 清水博 [執筆]
  • 科学と宗教における生命観 / 柳瀬睦男 [執筆]

内容説明・目次

内容説明

世紀の末葉から21世紀への転換期にあたって、われわれはどのように生きて行けばよいのか。自然破壊から生命の操作に至るまで、国の内外における危機的な諸問題から人間存在の根本にかかわる様々な問題に至るまで、今日置かれている状況を明確に認識し、課題を克服するためにどうすればよいか。本講座はそのための基本的な知見を、各学問分野の最高の頭脳を結集して総合的に提供する。

目次

  • 序 いま「生命」とは
  • 1 ヒトにとっての生命(個と多様性—ヒトの生命とは;脳の働き—生物とヒト;ヒトの生命は特別か—遺伝子から見たヒト)
  • 2 生命の諸相(生命の起原—物質からの分子進化;分子の立場から生命を見る—生存の問題へのアプローチ)
  • 3 生物・人間・コンピュータ(人間性の起源—霊長類と人間の間;コンピュータとしてみた生命—発生・形態形成・知能;新しい情報処理体系をめざして—バイオコンピュータの必要性とその実現への道;機械のことば、人間のことば)
  • 4 多様性と秩序
  • 5 科学と宗教における生命観

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BN03522642
  • ISBN
    • 4000103814
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    ix, 333p
  • 大きさ
    22cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ