書誌事項

学習 : 特集

日本認知科学会編

(認知科学の発展 / 日本認知科学会編, 第4巻)

講談社, 1991.11

タイトル別名

特集学習

タイトル読み

ガクシュウ : トクシュウ

大学図書館所蔵 件 / 146

注記

付: 文献

収録内容

  • 第4巻:特集:認知科学における学習モデルの研究 / 安西祐一郎著
  • EBLにとって説明とは何か / 山田誠二著
  • コネクショニズムと学習 / 石川眞澄著
  • 人間の学習におけるプラグマティックな表現の役割 / 鈴木宏昭・村山功著
  • 日常的認知活動の社会文化的制約 / 三宅なほみ・波多野誼余夫著
  • プラトンにおける「学習と対話」 / 高橋久一郎著
  • 論文:こめかみ鏡映書写の謎 / 守一雄著
  • 熟練者の地図記号理解 / 村越真著

内容説明・目次

内容説明

数理的表現モデル、記号表現モデル、分散表現モデルと学習研究の三つの世代をさらに発展させつつある第四世代。その主要な研究の中に位置づけられる論文6編は、人間の知能の本質に迫る「学習」を心理学・工学・哲学などの観点からアプローチ。

目次

  • 特集 学習(認知科学における学習モデルの研究;EBLにとって説明とは何か;コネクョニズムと学習;人間の学習におけるプラグマティックな表現の役割;日常的認知活動の社会文化的制約;プラトンにおける「学習と対話」)
  • 論文(こめかみ鏡映書字の謎;熟練者の地図記号理解)
  • 談話管理理論からみた日本語の指示詞〈訂正〉
  • 日本認知科学会事務報告

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BN06861735
  • ISBN
    • 4061539140
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    iii, 218p
  • 大きさ
    22cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ