パソコンをどう使うか : 活字から電子メディアへ

書誌事項

パソコンをどう使うか : 活字から電子メディアへ

諏訪邦夫著

(中公新書, 1237)

中央公論社, 1995.4

タイトル読み

パソコン オ ドウ ツカウカ : カツジ カラ デンシ メディア エ

大学図書館所蔵 件 / 325

注記

参考文献と資料: p184-185

内容説明・目次

内容説明

資料を蓄積し、膨大な情報量を瞬時に処理できるパソコンは、それ自体が書斎にもオフィスにもなる。しかし、有効に使うには、やはり訓練と知識が必要である。本書は、これから始める、持っているがあまり使わない、キーボードを真面目に練習していない、ワープロだけを使う、といった人から、ある程度使っている人まで、その使用目的を明確にするとともに、優秀なテクノロジーがどう応用され、今後どこへ向かうのかを考察する。

目次

  • 第1章 なぜパソコンを使うか
  • 第2章 何を手に入れるか
  • 第3章 パソコンの有効な使い方
  • 第4章 パソコンの発展

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BN1244314X
  • ISBN
    • 4121012372
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    iii, 185p
  • 大きさ
    18cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ