異文化に育つ日本の子ども : アメリカの学校文化のなかで

書誌事項

異文化に育つ日本の子ども : アメリカの学校文化のなかで

梶田正巳著

(中公新書, 1360)

中央公論社, 1997.5

タイトル読み

イブンカ ニ ソダツ ニホン ノ コドモ : アメリカ ノ ガッコウ ブンカ ノ ナカデ

大学図書館所蔵 件 / 288

注記

参考文献: p221-222

内容説明・目次

内容説明

様々な文化を背景に持つ生徒が通うアメリカの学校教育は、アイデンティティー形成を土台にして、文化の相互理解、言語教育、教科指導の三階建となっている。日本と異なる学校文化のなかで、子どもたちの学力はどのように発達するのか。岩倉使節団の一員として渡米、留学して十一年を過ごした津田梅子、山川捨松らの人生を鏡に、発想の相違、バイリンガルとセミリンガルなどの問題に直面しつつ育つ子どもたちの人間形成を映し出す。

目次

  • 第1章 明治の女子留学生と現代
  • 第2章 バイリンガルへの期待と現実
  • 第3章 ESL教育と子どもの学力
  • 第4章 いろいろなアイデンティティー
  • 第5章 アメリカの学校文化の中で

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

ページトップへ