書誌事項

大学改革の社会学

天野郁夫著

(高等教育シリーズ, 136)

玉川大学出版部, 2006.3

タイトル別名

Sociology of university reform

タイトル読み

ダイガク カイカク ノ シャカイガク

大学図書館所蔵 件 / 329

内容説明・目次

内容説明

近代高等教育制度の発足以来、政府・文部省の「計画と各種規制」を基軸に組み立てられてきた秩序が、一連のドラスティックな改革によって大きく揺らぎ、崩壊しつつある。それに代わる新しい秩序を、だれが、どのように作り出していくのか、大学の組織変革、選抜、教養、評価等、大学改革の様々な局面を社会学的に考察する。

目次

  • 1 変貌する大学像
  • 2 政策と改革の展開
  • 3 法人化と大学院改革
  • 4 教員・評価・法学教育
  • 5 学力・選抜・教養教育
  • 6 改革の周縁

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

ページトップへ