書誌事項

脱「格差社会」への戦略

神野直彦, 宮本太郎編 ; 白波瀬佐和子 [ほか執筆]

岩波書店, 2006.12

タイトル別名

脱格差社会への戦略

タイトル読み

ダツ 「カクサ シャカイ」 エノ センリャク

大学図書館所蔵 件 / 277

注記

『世界』2006年5月号から7月号まで掲載された連載特集「脱「格差社会」の構想」の諸論文を座談会をもとに、新たな論考を加えたもの

「新たな労働政策が人間らしい生き方を支える」のその他の執筆者: 西谷敏, 野村正實, 神野直彦

収録内容

  • 格差論が見過ごしていること / 白波瀬佐和子 [執筆]
  • 有効で公平な税制とは何か / 大沢真理, 三木義一, 神野直彦 [執筆]
  • 金融資産への課税強化を / 森永卓郎 [執筆]
  • 新たな労働政策が人間らしい生き方を支える / 浅倉むつ子 [ほか執筆]
  • 若者と仕事 / 熊沢誠, 本田由紀, 矢野眞和 [執筆]
  • いまなぜ、社会保障の再構築が必要か / 岩田正美, 武川正吾, 神野直彦 [執筆]
  • 格差社会の中の教育 / 佐藤学 [執筆]
  • 「格差社会」と教育機会の不平等 / 橋本健二 [執筆]
  • 「小さな政府」論の欺瞞 / 神野直彦, 宮本太郎 [執筆]
  • 「格差社会」を超えるために / 神野直彦. 宮本太郎 [執筆]

内容説明・目次

内容説明

格差社会論がさまざまに論じられ、情報が氾濫するなか、一体この問題をどのように捉え、考えたらよいのか。税制は格差を助長していないか。雇用、社会保障、教育の現場で何が起きていて、どうすればよいのか。各界の第一人者一六人による討論および論考が、多くの示唆を与えてくれる。『世界』好評連載プラス書き下ろし。

目次

  • 1 「格差社会」論への視角(格差論が見過ごしていること)
  • 2 格差を減らす税制とは(有効で公平な税制とは何か;金融資産への課税強化を)
  • 3 働く場の変容と「格差社会」(新たな労働政策が人間らしい生き方を支える;若者と仕事)
  • 4 社会保障・教育と格差問題(いまなぜ、社会保障の再構築が必要か;格差社会の中の教育;「格差社会」と教育機会の不平等)
  • 5 脱「格差社会」の構想(「小さな政府」論の欺瞞;「格差社会」を超えるために)

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA79578846
  • ISBN
    • 4000237705
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    xvii, 234p
  • 大きさ
    19cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ