心理学を変えた40の研究 : 心理学の常識はこうして生まれた

書誌事項

心理学を変えた40の研究 : 心理学の常識はこうして生まれた

ロジャー・R・ホック編 ; 梶川達也, 花村珠美訳

ピアソン・エデュケーション, 2007.6

タイトル別名

Forty studies that changed psychology : explorations into the history of psychological research

心理学を変えた40の研究 : 心理学の"常識"はこうして生まれた

タイトル読み

シンリガク オ カエタ 40 ノ ケンキュウ : シンリガク ノ ジョウシキ ワ コウシテ ウマレタ

大学図書館所蔵 件 / 282

注記

監訳: 梶川達也

原著第4版 (Pearson Education, c2002) の翻訳

参考文献: 各論文末

内容説明・目次

目次

  • 第1章 生物学とヒトの行動
  • 第2章 知覚と意識
  • 第3章 学習と条件づけ
  • 第4章 知能、認知、記憶
  • 第5章 人間の発達
  • 第6章 情動と動機づけ
  • 第7章 パーソナリティ
  • 第8章 精神病理学
  • 第9章 心理療法
  • 第10章 社会心理学

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA81916362
  • ISBN
    • 9784894716698
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 原本言語コード
    eng
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    xvii, 418p
  • 大きさ
    21cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ