料理のなんでも小事典 : カレーはなぜ翌日に食べる方がおいしいの?

書誌事項

料理のなんでも小事典 : カレーはなぜ翌日に食べる方がおいしいの?

日本調理科学会編

(ブルーバックス, B-1614)

講談社, 2008.9

タイトル別名

料理のなんでも小事典 : カレーはなぜ翌日に食べる方がおいしいの?

タイトル読み

リョウリ ノ ナンデモ ショウジテン : カレー ワ ナゼ ヨクジツ ニ タベルホウガ オイシイノ

大学図書館所蔵 件 / 326

注記

参考文献: p301-302

内容説明・目次

内容説明

なぜ青菜は熱湯に入れてゆでるのにジャガイモは水からゆでる?天ぷらは食材によって揚げる温度が違うのはなぜ?料理を作るときのさまざまな疑問をとりあげ、「どうしたらおいしくできるのか」を科学的に解説します。下ごしらえ、焼く・揚げる・煮るなどの加熱法、調味料、そして調理器具までを網羅し、どこから読んでも楽しめる、料理のコツをつかむ早道がつまった小事典です。

目次

  • 第1章 おいしさの科学
  • 第2章 下ごしらえと食品の保存
  • 第3章 加熱調理の科学—焼く、炒める・揚げる、煮る・ゆでる
  • 第4章 ご飯と麺類のおいしさ
  • 第5章 肉・魚・卵料理のコツ
  • 第6章 野菜のおいしさを引き出す
  • 第7章 味付けと調味料
  • 第8章 調理器具の科学
  • 第9章 お菓子作りのコツ

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA87127900
  • ISBN
    • 9784062576147
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    308p
  • 大きさ
    18cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ