書誌事項

日本の危機言語 : 言語・方言の多様性と独自性

呉人惠編

北海道大学出版会, 2011.6

タイトル別名

日本の危機言語 : 言語方言の多様性と独自性

タイトル読み

ニホン ノ キキ ゲンゴ : ゲンゴ・ホウゲン ノ タヨウセイ ト ドクジセイ

大学図書館所蔵 件 / 201

注記

付属資料: 録音ディスク(1枚 ; 12cm)

引用・参考文献: 各論末

内容: はじめに(呉人惠), 第I部: 日本の言語状況, 第II部: 独自性と現状(第1章「アイヌ語の研究」-第9章「琉球語」), 第III部: 標準語から見る日本語の方言研究, 第IV部: 世界から見た日本語の多様性, 付録CDについて

収録内容

  • 日本の言語状況 / 佐々木冠著
  • アイヌ語の研究 / 佐藤知己著
  • 北海道方言 : 様々な本土方言の融合体 / 菅泰雄著
  • 秋田方言 : 多様化を内包する「仮想方言」のダイナミクス / 日高水穂著
  • 水海道方言 : 標準語に近いのに遠い方言 / 佐々木冠著
  • 滅びゆく言語「東京弁」 / 秋永一枝著
  • 八丈方言 : 古代東国方言のなごり / 金田章宏著
  • 愛媛県宇和島方言の時間の捉え方 : 標準語の文法を相対化する視点 / 工藤真由美著
  • 鹿児島方言 : 南端の難解な方言 / 木部暢子著
  • 琉球語 : 「シマ」ごとに異なる方言 / 西岡敏著
  • 標準語から見る日本語の方言研究 / 加藤重広著
  • 世界から見た日本語の多様性 / 角田太作著

内容説明・目次

目次

  • 第1部 日本の言語状況(日本国内の八つの危機言語;新たに生じつつある多様性 ほか)
  • 第2部 独自性と現状(アイヌ語の研究;北海道方言—様々な本土方言の融合体 ほか)
  • 第3部 標準語から見る日本語の方言研究(正しい日本語としての標準語;標準語の重力と言語研究 ほか)
  • 第4部 世界から見た日本語の多様性(日本語の共通語;日本語の方言と琉球語の方言 ほか)

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB05847789
  • ISBN
    • 9784832967472
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    札幌
  • ページ数/冊数
    x, 313p
  • 大きさ
    21cm
  • 付属資料
    CD1枚
  • 分類
  • 件名
ページトップへ