書誌事項

モンゴルを知るための65章

金岡秀郎著

(エリア・スタディーズ, 4)

明石書店, 2012.6

第2版

タイトル別名

モンゴルを知るための60章

タイトル読み

モンゴル オ シル タメ ノ 65ショウ

大学図書館所蔵 件 / 246

注記

初版のタイトル: モンゴルを知るための60章

引用参考文献: p[263]-274

内容説明・目次

目次

  • 1 モンゴルはどんな国(モンゴル人の土地「モンゴリア」—流動的だった国土;世界に分散するモンゴル民族(モンゴル国と内蒙古;ブリヤートとカルムィク);地理と気候—寒冷と乾燥)
  • 2 牧畜生活と思考・言語・宗教(長城とシナ「古来の領土」—異なる国境の理解;北から見た万里の長城—漢族侵略のあかし;シナの賎はモンゴルの聖—自然観にもとづく平等性 ほか)
  • 3 起源から現代まで(モンゴル人の先祖と先祖意識—アイデンティティは遊牧的牧畜とシャマニズム;匈奴がつくった遊牧帝国の伝統—軍事性、社会システム、人種意識;草原国家の伝統—国名や君主を変えながら受け継ぐ匈奴の伝統 ほか)

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

ページトップへ