書誌事項

グローバリゼーション, 社会変動と大学

吉田文(代表)著

(シリーズ大学 / 広田照幸 [ほか] 編, 1)

岩波書店, 2013.3

タイトル別名

グローバリゼーション社会変動と大学

タイトル読み

グローバリゼーション, シャカイ ヘンドウ ト ダイガク

大学図書館所蔵 件 / 457

注記

文献: 各章末

収録内容

  • 序論 : 大学を取り巻くグローバリゼーションと未来 / 吉田文 [著]
  • グローバリゼーションと大学 / 吉田文 [著]
  • 日本の大学とグローバリゼーション / 広田照幸 [著]
  • 知の分断化と大学の役割 / 松本三和夫 [著]
  • グローバル化による競争環境の変化と求められる人材 / 松繁寿和 [著]
  • グローバリゼーションのなかの英語教育 : 国際共通語としての英語をどう考えるか / 鳥飼玖美子 [著]
  • デジタル・メディアによる大学の変容または死滅 / 土屋俊 [著]

内容説明・目次

内容説明

グローバリゼーションにより、大学は近年、従来の教育・研究活動、また社会との関係について再考を迫られるようになった。学生の国境を越えた移動と大学教育の輸出入の拡大、就職市場のグローバル化、知と大学の関係の変化、外国語教育の新たな展開、デジタルメディアの影響等、激変する環境への大学の対応と模索を論じる。

目次

  • 序論 大学を取り巻くグローバリゼーションと未来
  • 1 グローバリゼーションと大学
  • 2 日本の大学とグローバリゼーション
  • 3 知の分断化と大学の役割
  • 4 グローバル化による競争環境の変化と求められる人材
  • 5 グローバリゼーションのなかの英語教育—国際共通語としての英語をどう考えるか
  • 6 デジタル・メディアによる大学の変容または死滅

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

ページトップへ