つながる図書館 : コミュニティの核をめざす試み

書誌事項

つながる図書館 : コミュニティの核をめざす試み

猪谷千香著

(ちくま新書, 1051)

筑摩書房, 2014.1

タイトル読み

ツナガル トショカン : コミュニティ ノ カク オ メザス ココロミ

大学図書館所蔵 件 / 345

内容説明・目次

内容説明

最近、あなたの町の図書館に変化が起きてはいないだろうか。二十四時間貸出しが可能だったり、自動貸出機があったり、ビジネスや法律の相談もできたり、デジタルアーカイブが充実していたり。公共図書館はいま、無料貸本屋から脱して、地域を支える情報拠点としての施設にシフトし、町づくりの中核に図書館を据える自治体も登場している。年齢や、職業収入の差別なく、すべての人に開かれている無料の公共施設。私たちの人生にチャンスを与え、私たちの暮らす町をより豊かにする可能性を秘めている場所。そして社会の記憶集積装置。変わりつつある図書館の最前線へ出かけてみよう。いざ、図書館へ!

目次

  • 第1章 変わるあなたの町の図書館
  • 第2章 新しい図書館の作り方
  • 第3章 「無料貸本屋」批判から課題解決型図書館へ
  • 第4章 岐路に立つ公立図書館
  • 第5章 「武雄市図書館」と「伊万里市民図書館」が選んだ道
  • 第6章 つながる公共図書館

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

ページトップへ