書誌事項

理論的アプローチと各国の取組み

埋橋孝文, 矢野裕俊編著

(子どもの貧困/不利/困難を考える, 1)

ミネルヴァ書房, 2015.8

タイトル読み

リロンテキ アプローチ ト カッコク ノ トリクミ

大学図書館所蔵 件 / 362

注記

参考文献: 章末およびコラム末

収録内容

  • マクロとミクロ、福祉と教育を架橋する / 埋橋孝文著
  • 子どもの貧困とレジリエンス : 8つの論点 / 埋橋孝文著
  • 子どもの貧困と福祉・教育プログラム : 子どものウェルビーイングの向上のために / 矢野裕俊著
  • 子どもの貧困をどうとらえるべきか / 山村りつ著
  • 子どもの自己肯定感の規定要因 / 阿部彩著
  • 児童養護施設の子どもにみる自己肯定感をはぐくむ支援 : 「生い立ちの整理」を手がかりに / 田中弘美著
  • 子どもの貧困に抗うための実践 / 田中聡子著
  • 子どもの貧困と母親の就業 / 室住眞麻子著
  • アメリカ : ヘッドスタート事業が示唆する「平等な教育」の現在形 / 室田信一著
  • イギリス : 子どもの貧困対策の到達点 / 所道彦著
  • フィンランド : 普遍主義的福祉・教育制度のゆくえ / 石川素子著
  • 韓国 : WeスタートからDreamスタートへ / 劉眞福著
  • 福祉・教育現場での「子どもの貧困対策」にむけて / 埋橋孝文, 矢野裕俊, 三宅洋一著

内容説明・目次

内容説明

剥奪された資源と機会を子どもに取戻し、自己肯定感を回復させ、貧困の連鎖を断ち切るために—「貧困/不利/困難に負けない力」をはぐくむ福祉・教育プログラムを構想する。

目次

  • マクロとミクロ、福祉と教育を架橋する
  • 第1部 子どもの貧困に抗うために(子どもの貧困とレジリエンス—8つの論点;子どもの貧困と福祉・教育プログラム—子どものウェルビーイングの向上のために;子どもの貧困をどうとらえるべきか;子どもの自己肯定感の規定要因;児童養護施設の子どもにみる自己肯定感をはぐくむ支援—「生い立ちの整理」を手がかりに;子どもの貧困に抗うための実践;子どもの貧困と母親の就業)
  • 第2部 海外での子どもの貧困と対策プログラム(アメリカ—ヘッドスタート事業が示唆する「平等な教育」の現在形;イギリス—子どもの貧困対策の到達点;フィンランド—普遍主義的福祉・教育制度のゆくえ;韓国—WeスタートからDreamスタートへ)
  • 福祉・教育現場での「子どもの貧困対策」にむけて

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB19290541
  • ISBN
    • 9784623074051
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    京都
  • ページ数/冊数
    ix, 272p
  • 大きさ
    22cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ