生きづらい明治社会 : 不安と競争の時代

書誌事項

生きづらい明治社会 : 不安と競争の時代

松沢裕作著

(岩波ジュニア新書, 883)

岩波書店, 2018.9

タイトル読み

イキズライ メイジ シャカイ : フアン ト キョウソウ ノ ジダイ

大学図書館所蔵 件 / 221

注記

参考文献: p159-162

内容説明・目次

内容説明

日本が近代化に向けて大きな一歩を踏み出した明治時代は実はとても厳しい社会でした。景気の急激な変動、出世競争、貧困…。さまざまな困難と向き合いながら、人々はこの時代をどう生きたのでしょうか?不安と競争をキーワードに、明治という社会を読み解きます。

目次

  • 第1章 突然景気が悪くなる—松方デフレと負債農民騒擾
  • 第2章 その日暮らしの人びと—都市下層社会
  • 第3章 貧困者への冷たい視線—恤救規則
  • 第4章 小さな政府と努力する人びと—通俗道徳
  • 第5章 競争する人びと—立身出世
  • 第6章 「家」に働かされる—娼妓・女工・農家の女性
  • 第7章 暴れる若い男性たち—日露戦争後の都市民衆騒擾
  • おわりに—現代と明治のあいだ

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

ページトップへ