「こころ」はいかにして生まれるのか : 最新脳科学で解き明かす「情動」

書誌事項

「こころ」はいかにして生まれるのか : 最新脳科学で解き明かす「情動」

櫻井武著

(ブルーバックス, B-2073)

講談社, 2018.10

タイトル別名

こころはいかにして生まれるのか : 最新脳科学で解き明かす情動

タイトル読み

「ココロ」ワ イカニシテ ウマレルノカ : サイシン ノウカガク デ トキ アカス「ジョウドウ」

大学図書館所蔵 件 / 352

注記

参考文献: p221-228

内容説明・目次

内容説明

自らの行動はすべて理性が決めていると私たちは信じているが、それは錯覚にすぎない。行動は、喜び、怒り、恐怖などの「情動」に、強く支配されているのだ。情動は動物の生存には不可欠だが、人間はさらに、より高次の機能として「こころ」を獲得した。それはどこで生まれ、私たちに何をしているのか?神経科学の第一人者が永遠のテーマを解き明かす!

目次

  • 第1章 脳の情報処理システム
  • 第2章 「こころ」と情動
  • 第3章 情動をあやつり、表現する脳
  • 第4章 情動を見る・測る
  • 第5章 海馬と扁桃体
  • 第6章 おそるべき報酬系
  • 第7章 「こころ」を動かす物質とホルモン
  • 終章 「こころ」とは何か

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

ページトップへ