情動はこうしてつくられる : 脳の隠れた働きと構成主義的情動理論

書誌事項

情動はこうしてつくられる : 脳の隠れた働きと構成主義的情動理論

リサ・フェルドマン・バレット [著] ; 高橋洋訳

紀伊國屋書店, 2019.11

タイトル別名

How emotions are made : the secret life of the brain

タイトル読み

ジョウドウ ワ コウシテ ツクラレル : ノウ ノ カクレタ ハタラキ ト コウセイ シュギテキ ジョウドウ リロン

大学図書館所蔵 件 / 276

注記

原著 (Houghton Mifflin Harcourt, 2017) の全訳

参考文献: p529-571

内容説明・目次

内容説明

心理学のみならず多くの学問分野を揺さぶる革命的理論を解説するとともに、情動の仕組みを知ることで得られる心身の健康の向上から法制度見直しまで、実践的なアイデアを提案。英語圏で14万部、13か国で刊行の話題の書。

目次

  • 二〇〇〇年来の前提
  • 情動の指標の探求
  • 情動は構築される
  • 普遍的な情動という神話
  • 感情の源泉
  • 概念、目的、言葉
  • 脳はどのように情動を作るのか
  • 社会的現実としての情動
  • 人間の本性についての新たな見方
  • 自己の情動を手なずける
  • 情動と疾病
  • 情動と法
  • うなるイヌは怒っているのか?
  • 脳から心へ—新たなフロンティア

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB29134950
  • ISBN
    • 9784314011693
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 原本言語コード
    eng
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    617p
  • 大きさ
    20cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ