古代中国の24時間 : 秦漢時代の衣食住から性愛まで

書誌事項

古代中国の24時間 : 秦漢時代の衣食住から性愛まで

柿沼陽平著

(中公新書, 2669)

中央公論新社, 2021.11

タイトル別名

古代中国の24時間 : 秦漢時代の衣食住から性愛まで

タイトル読み

コダイ チュウゴク ノ 24ジカン : シン カン ジダイ ノ イショクジュウ カラ セイアイ マデ

大学図書館所蔵 件 / 274

注記

年表あり

内容説明・目次

内容説明

始皇帝、項羽と劉邦、曹操ら英雄が活躍した古代の中国。二千年前の人々はどんな日常生活を送っていたのか。気鋭の中国史家が文献史料と出土資料をフル活用し、服装・食卓・住居から宴会・性愛・育児まで、古代中国の一日24時間を再現する。口臭にうるさく、女性たちはイケメンに熱狂、酒に溺れ、貪欲に性を愉しみ…。驚きに満ちながら、現代の我々ともどこか通じる古代人の姿を知れば、歴史がもっと愉しくなる。

目次

  • プロローグ—冒険の書を開く
  • 古代中国を歩くまえに
  • 夜明けの風景—午前四〜五時頃
  • 口をすすぎ、髪をととのえる—午前六時頃
  • 身支度をととのえる—午前七時頃
  • 朝食をとる—午前八時頃
  • ムラや都市を歩く—午前九時頃
  • 役所にゆく—午前十時頃
  • 市場で買い物を楽しむ—午前十一時頃から正午すぎまで
  • 農作業の風景—午後一時頃
  • 恋愛、結婚、そして子育て—午後二時頃から四時頃まで
  • 宴会で酔っ払う—午後四時頃
  • 歓楽街の悲喜こもごも—午後五時頃
  • 身近な人びとのつながりとイザコザ—午後六時頃
  • 寝る準備—午後七時頃〕

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

ページトップへ