「死んだふり」で生きのびる : 生き物たちの奇妙な戦略

書誌事項

「死んだふり」で生きのびる : 生き物たちの奇妙な戦略

宮竹貴久著

(岩波科学ライブラリー, 314)

岩波書店, 2022.9

タイトル別名

死んだふりで生きのびる : 生き物たちの奇妙な戦略

タイトル読み

シンダ フリ デ イキノビル : イキモノ タチ ノ キミョウナ センリャク

大学図書館所蔵 件 / 261

内容説明・目次

内容説明

敵から逃れるために動きを止めて「死んだふり」。でもそれ、意味あるの?—誰もが疑問に思いつつ誰も答えることのできなかった難問に、昆虫学者が立ち向かう。本当に生き残りやすくなる?起き上がるタイミングはどう決まる?すぐ死んだふりする虫はモテない上にストレスに弱い!?謎多き行動を熱量高く掘り下げる、国内初の入門書。

目次

  • 1 世界はなぜ死んだふりで溢れているのか?
  • 2 死んだふりを科学する
  • 3 死んだふりの損と得—生と性のトレードオフ
  • 4 利己的な餌—他者を犠牲にして自分が生き残る術
  • 5 体のなかで何が起こっているのか
  • 6 いつ目覚めるべきか?

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

ページトップへ