川のほとりに立つ者は

書誌事項

川のほとりに立つ者は

寺地はるな著

双葉社, 2022.10

タイトル読み

カワ ノ ホトリ ニ タツ モノ ワ

大学図書館所蔵 件 / 285

この図書・雑誌をさがす

内容説明・目次

内容説明

新型ウイルスが広まった2020年の夏。カフェの店長を務める29歳の清瀬は、恋人の松木とすれ違いが続いていた。原因は彼の「隠し事」のせいだ。そんなある日、松木が怪我をして意識を失い、病院に運ばれたという連絡を受ける。意識の回復を待つ間、彼の部屋を訪れた清瀬は3冊のノートを見つけた。そこにあったのは、子供のような拙い文字と、無数の手紙の下書きたち。清瀬は、松木とのすれ違いの“本当の理由”を知ることになり…。正しさに消されゆく声を丁寧に紡ぎ、誰かと共に生きる痛みとその先の希望を描いた物語。

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BC17298142
  • ISBN
    • 9784575245721
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    222p
  • 大きさ
    20cm
  • 分類
ページトップへ