静かな革命 : ハンガリーの農民と人民主義

書誌事項

静かな革命 : ハンガリーの農民と人民主義

南塚信吾著

(新しい世界史, 4)

東京大学出版会, 1987.3

タイトル読み

シズカナ カクメイ : ハンガリー ノ ノウミン ト ジンミン シュギ

電子リソースにアクセスする 全1

大学図書館所蔵 件 / 293

注記

文献: 巻末p4-11

内容説明・目次

目次

  • 第1章 300万人の乞食(タニャの世界;大平原の農民;プスタの民)
  • 第2章 農村探索者たち(民族の危機;新精神戦線;「ハンガリー」の発見)
  • 第3章 「ハンガリー人民は何を望むか」(三月戦線;マコーの出会い;民族農民党の結成)
  • 第4章 文筆家の責任(見失われた民族;「幻想」を越えて;模索する人々)
  • 第5章 「征服者のなかで」(大平原の春;「プスタ」の春;小農民の国)
  • 第6章 静かな革命(民族農民党の再生;ハンガリー民主主義;農民の将来)

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BN00851557
  • ISBN
    • 413025068X
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    iii, 280, 13p
  • 大きさ
    19cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ