フリーメイソン : 西欧神秘主義の変容

書誌事項

フリーメイソン : 西欧神秘主義の変容

吉村正和著

(講談社現代新書, 930)

講談社, 1989.1

タイトル読み

フリーメイソン : セイオウ シンピ シュギ ノ ヘンヨウ

大学図書館所蔵 件 / 222

収録内容

  • 参考文献:p182-188

内容説明・目次

内容説明

西欧神秘主義の変容。ゲーテ、ワシントン、マッカーサー…歴史を彩ったフリーメイソンは数知れない。『魔笛』に描かれた、密儀参入と人間完成への希求。古代と近代、神秘と科学、人間と神をつなぐネットワーク。フリーメイソンを西欧思想の系譜に、鮮やかに位置づける。

目次

  • 1 プロローグ(秘密の合言葉と合図;慈善団体としてのフリーメイソン)
  • 2 フリーメイソンの起源と歴史
  • 3 フリーメイソンの思想と目的
  • 4 アメリカの形成とフリーメイソン
  • 5 エピローグ(近代日本とフリーメイソン;日本国憲法とフリーメイソン精神)

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BN02970069
  • ISBN
    • 4061489305
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    188p
  • 大きさ
    18cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ