書誌事項

分析哲学とプラグマティズム

新田義弘 [ほか] 編集

(岩波講座現代思想 / 新田義弘 [ほか] 編集, 7)

岩波書店, 1994.1

タイトル読み

ブンセキ テツガク ト プラグマティズム

大学図書館所蔵 件 / 429

注記

内容: 一: プラグマティズムの成立と展開(1「プラグマティズムの源流」, 2「プラグマティズムの展開」), 二: 分析哲学の方法と主題(3「存在論の方法としての言語分析」-8「心の哲学と認知科学」), 三: 分析哲学とプラグマティズムとの出会い(9「経験主義の変貌と知識の全体論」, 10「プラグマティズムの帰結」), 執筆者紹介

文献等の注: 各章末

収録内容

  • プラグマティズムの源流 / 伊藤邦武 [執筆]
  • プラグマティズムの展開 / 後藤将之 [執筆]
  • 存在論の方法としての言語分析 / 飯田隆 [執筆]
  • 日常言語への還帰 / 服部裕幸 [執筆]
  • 意味と真理の探求 / 野本和幸 [執筆]
  • 指示と様相 / 伊藤春樹 [執筆]
  • 志向性と行為 / 菅豊彦 [執筆]
  • 心の哲学と認知科学 / 信原幸弘 [執筆]
  • 経験主義の変貌と知識の全体論 / 柴田正良 [執筆]
  • プラグマティズムの帰結 : 「ノイラートの船」の行方 / 野家啓一 [執筆]

内容説明・目次

目次

  • 1 プラグマティズムの成立と展開(プラグマティズムの源流;プラグマティズムの展開)
  • 2 分析哲学の方法と主題(存在論の方法としての言語分析;日常言語への還帰;意味と真理の探究;指示と様相;志向性と行為;心の哲学と認知科学)
  • 3 分析哲学とプラグマティズムとの出会い(経験主義の変貌と知識の全体論;プラグマティズムの帰結)

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BN10231399
  • ISBN
    • 400010537X
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    vii, 303p
  • 大きさ
    22cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ