死は共鳴する : 脳死・臓器移植の深みへ

書誌事項

死は共鳴する : 脳死・臓器移植の深みへ

小松美彦著

勁草書房, 1996.6

タイトル別名

死は共鳴する : 脳死臓器移植の深みへ

タイトル読み

シ ワ キョウメイ スル : ノウシ ゾウキ イショク ノ フカミ エ

大学図書館所蔵 件 / 337

注記

主要文献表: 巻末pxi-xviii

内容説明・目次

内容説明

「死は自己決定権」批判。脳死・臓器移植問題を考えるうえで壁となる「個人の自由」という考え方を乗り越えるために歴史的視点から死の現在と未来を見つめる。

目次

  • 序論 開幕前の暗
  • 第1章 考察の開幕
  • 第2章 先端技術と脳死論争の死角—脳死と死との等置批判
  • 第3章 臨床医学の暗流—脳死・臓器移植批判
  • 第4章 死の屍—脳死をめぐる「死の自己決定権」批判

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

ページトップへ