書誌事項

インストラクショナルデザインの原理

R.M.ガニェ [ほか] 著 ; 鈴木克明, 岩崎信監訳

北大路書房, 2007.8

タイトル別名

Principles of instructional design

カリキュラムと授業の構成

タイトル読み

インストラクショナル デザイン ノ ゲンリ

大学図書館所蔵 件 / 402

注記

その他の著者: W.W.ウェイジャー, K.C.ゴラス, J.M.ケラー

原書第2版の翻訳『カリキュラムと授業の構成』より改題(「監訳者まえがき」には『授業とカリキュラムの構成』とあり)

「カリキュラムと授業の構成」に修正されたものもあり(2018、6刊, 6刷)

原著第5版の翻訳

引用文献: p431-449

内容説明・目次

目次

  • 第1部 教育システム序論(インストラクショナルデザイン序論;教育システムの設計)
  • 第2部 学習とインストラクションの基本プロセス(インストラクションの成果;さまざまな学習:知的技能と方略;さまざまな学習:言語情報・態度・運動技能;学習者)
  • 第3部 インストラクションの設計(パフォーマンス目標の定義;学習課題の分析;教授系列の設計;9教授事象;テクノロジー・アフォーダンス;単位時間ごとの授業設計;学習者のパフォーマンス評価)
  • 第4部 インストラクションの実施システム(グループ学習における環境;オンライン学習;インストラクションの評価)

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA83120251
  • ISBN
    • 9784762825736
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 原本言語コード
    eng
  • 出版地
    京都
  • ページ数/冊数
    x, 462p
  • 大きさ
    21cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ